外部読み込み画像のリサイズ

2008年12月17日 14:55

以下のように画像が完全に読み込まれた後にサイズ指定しないと、画像自体が表示されない。
contentLoaderInfoでロード状況を監視し、ロード完了でサイズ指定する。

var imgLoader:Loader = new Loader();
var urlRequest:URLRequest = new URLRequest(_bacteriumList.image);
imgLoader.load(urlRequest);
imgLoader.x = 33;
imgLoader.y = 136;

//画像サイズ設定
var info:LoaderInfo = imgLoader.contentLoaderInfo;
info.addEventListener(Event.COMPLETE, function():void{
imgLoader.width = 465;
imgLoader.height = 465;
});
_detailSprite.addChild(imgLoader);

カテゴリー: programming タグ:

2 Comments

  1. 読み込み画像のリサイズはやってなかったので参考になりますー。

    コメント by tatzuro — 2008年12月17日 18:02

  2. Loaderインスタンスにwidthとheightを設定するだけじゃん!って
    軽く考えていたらそうではなかったみたいで…。
    いつもそうゆう所に落とし穴があります。
    でも一度覚えれば簡単なことです。

    コメント by littlepad — 2008年12月18日 00:50

TrackBack URL

Leave a comment